根本は…

またテロか。
世界中で頻繁になんらかのテロが起きている。
今回のバリ島のテロは規模も大きいが日本人に人気の有るリゾート地だけに、ニュースの取り上げ方も大きい。邦人の死亡者も出たようだ。
インドネシアのバリ島は3年前にも爆弾テロにあっている。
観光で成り立っている国にしては、あまりにおそまつな防衛、警備体制だ。暫く観光客も減るだろうが、また数年経てば元に戻る。その時がまたテロリストから見れば狙い目になるだろう。効果を一番に考えるはずだから…



犯行声明のニュースはまだ見てないがバリ島当局筋は有る程度解っていたはずだ。
綺麗なリゾート地だからと甘えさせてはいけない。
厳しく政府に責任追及していかなければダメだ。テロを100パーセント防ぐのは無理な事だが、テロリストに標的として難しいと思わせるような体制を作る事は、観光を売物にしている国ならば義務である。今後も注目していきたいものだ。楽しさや喜びの裏にはそれを支える裏方が必ず必要だ。気を抜いた時が危ない時期だ。
旅行者も呑気に旅してる世の中じゃなくなったのか?
そんな夢も希望も無い事は考えたくないが……
どんな思想が根底に有るにせよ無差別なテロ攻撃は憎むべき行為である。
たまたまテロの場に遭遇してしまった方々が大変お気の毒な事だ。お見舞い申し上げたい。
[PR]

by usodaro-no1 | 2005-10-02 10:41 | またかよッ!