カテゴリ:あちゃ~( 33 )

感心、感心!

たいして更新もしないワシのブログだが
外国語の訳の分からんトラックバックだけはしっかり来るなァ。
どういうカラクリになっているのか、オツムの良い人たちが居るもんだ。

エキサイトのブログもまた凄い!
なんにも防御対策を考えないもんなァ~。ガハハ!
…んなこたァないか。設定いじってみるか。


またまた、こまめに変なトラックバック削除して対策を人頼みにしている
ワシもよっぽど凄いってか!
新年早々、どうでも良いっか!(⌒▽⌒)アハハ!

[PR]

by usodaro-no1 | 2007-01-08 14:36 | あちゃ~

軟体

e0037152_2216461.jpg

軟体動物はクニャクニャしてる…?
[PR]

by usodaro-no1 | 2006-09-28 22:20 | あちゃ~

安倍政権

まァ、こんなもんかと言う人事で安倍内閣がスタートした。
皆さんのご活躍を祈るばかりだ。
別段のサプライズも無かったようだが、それが当たり前。

しかし、ワシにはサプライズが有った。
神奈川13区選出の甘利明が経済産業大臣になった事だ。
ヤツは労働大臣の経験者だが、当時から気になっていた。
いっつも発言する事は自分が基準…ってか、自分しかない。ワハハハ!
平成10年、初めて労働大臣になった時にマスコミの取材に対して……
『やっと、此処まで上り詰めたかァ~』って言ったんだ。…ビックリ!!
それ以来、ワシは甘利の言動を気にしていた。
自民党が大勝の前回衆議院選挙の時も、自分の当選が決まり地方テレビ(TVK)に生出演の時も自分のスケジュールが大変だ、見たいなァ~自分の事ばかり話してて…って言うほど間抜けた話をしていた事を覚えてる。
自分に関係ない話は結構立派な演説をしているなと感じる事もあるが…。
要するに他人事では立派なことを言えるヤツだと理解している。(???)

ずいぶん前からポスト小泉に安倍の名前が上がっていた頃から甘利はウロチョロしている事は報道でも取り上げられていた。自民党総裁選挙では選対本部長みたいな形で党内を纏めていたとの事だ。他人事じゃなく自分事と理解して、一生懸命やったのだろう。ハハハ!
念願の入閣が実現しそうなのだから、そりゃナリフリ構わずやったんだろうなァ。国民に対して影は薄いけど、甘利さん、とりあえず良かったね…キャハハ!小泉の盟友と言われる山崎の面目も安倍は考えたのだろうか…?
人の頭の中なんて分かるわきゃないさ…しっかし、あの甘利がねェ~。
甘利も他人事では無い自分事になった時、間抜けたホンネを言わないよう気をつけて欲しいもんだ。他人事では立派な事を言えるのだから…キャハハ!

ワシは、これからも甘利の言動には注目だな。
何を言ってくれるんだか…。
国民に認知度が低い分、言動については無視される事が多いので、お得な性格と言えそうだけど…。(笑)
閣僚の皆さん、しっかり頑張ってね。
ワシは厳しい目&優しい目で観察しています。期待してるからねェ~!!
甘利もな……(^O^)/

《追伸》
白髪染めは偽装罪にはならんよな…?(爆)
[PR]

by usodaro-no1 | 2006-09-26 21:59 | あちゃ~

お疲れ様ですゥ。~PART Ⅱ

千葉7区の補選。

白熱していて選挙区に住んでたら色んな奴等見られて面白そうだなァ。

でも……

馬ッ鹿みてェだなァ……

(-。-)y-゜゜゜

[PR]

by usodaro-no1 | 2006-04-17 22:31 | あちゃ~

オリンピック

冬季オリンピックで歴史の浅いモーグルとハーフパイプは楽しみにしていた。別に日本人を応援していた訳ではない。スポーツとして興味が有るからだ。 やっぱり世界のトップはすごいなァ…

特にハーフパイプはスノボ競技と言う事も有りTVで楽しく拝見した。日本人で若いということも有るんだろうが成田童夢・今井メロ兄妹が注目を集めていたようだ。オリンピック前にTVで色んなコメントを述べていたが 『似合わない発想・発言だなァ』 『すごい実力者なんだろ~なァ』 と思いながら背中に寒気を覚えながらも何気に聞いていたモンだった。

まァ、結果はご存知の通り……若いんだから首洗って出直して来いや。流行のスノボだからって軽いノリ、今までの日本に似合わない(?)人間を演出するこた~無いから…若い君等を誰も責める大人はいないさ。総て時が君等を変えてくれるだろうから。

本気で悔しかったら死ぬ気で頑張ってまたオリンピックに出場してみろ。そして世界に勝ってみろ。オジサンは背中に寒い物を感じながらも応援してやるぜ!!
[PR]

by usodaro-no1 | 2006-02-14 18:07 | あちゃ~

蚊帳の外~♪

株価がドンドン上ってるゥ~♪
大手上場企業の中間決算もすごい伸び率で景気良い~♪
人事ながら明るいニュースは良いことだ。
そのうちワシにも良い風が吹くだろう…まだ、そよ風も来てないけどね。(>_<)

リストラの上に成り立ってきた好景気だから、それなりに考えを馳せているお方もいらっしゃる事だろう。大手企業とは裏腹に10月の倒産件数は4月以降最高と日経プレスリリースは帝国データバンクの発表を伝えている。
まだまだ、体力の無い中小企業は多いようだ。浮かれてばかりもいられない。
でもでも経済評論家やエコノミストの考えは楽観視が多いような感じだが、彼等の頭の中は件数より金額だからな……
ワシんとこのような零細は数のうち入んないってかァ…(≧▽≦;)アチャー
じゃ!おみそにしておくれよ~ナンチッテ。(^_^;)ゝポリポリ
[PR]

by usodaro-no1 | 2005-11-18 23:08 | あちゃ~

莫大な金が掛かったドラマやなァ…?

連日、景気上向きのニュースを見るが、ワシの零細会社にはまだまだその感じはなく、残念な思いでニュースを見ている。
詳しくは書かないが業種から考えてもまだまだ踏ん張らなくてはと考えている。
まァ、私事の小さい事を考えていても暗くなるのでこのくらいで……

スポーツ選手の数十億円の契約金、IT企業の数千億円の負債もものともせず……のニュースを見る限り別世界の話だが楽しい限りである。その位の金を回していれば仕事している感じもするだろ~なァ。ナンテネ。ハハハハ。しかし企業の買収劇と言うのは見てると何か大人の世界がやってる感じがしないのが不思議。こっそり株集めて足りなきゃ仲間集めたり、仕掛けられた側はこれまた仲間作りに帆走する。昔から株相場を題材にした物語はあった。登場人物は大金持ち達で主人公は貧乏育ちの風雲児。それが成り上がっていく…そんなストーリー展開だ。
その中で、人の義理人情や老年者の懐の深い物事の考え方、プロ相場師の裏工作や先見の目の戦い。そんな事を描くと同時に人の生き方とは…を教えていたような感じがあったような…

More
[PR]

by usodaro-no1 | 2005-11-11 06:48 | あちゃ~

可決の後の…

昨日、郵政民営化関連6法案が可決された。
結果は分り切っていたが衆院選前の自民党反対派参議員の今回の決断は有る意味当然でそれなりに理解できる。単純に次回選挙時の怖さに……と考える事も出来るが、衆院選の結果を受けて良識の府の議員として考えれば、賛成票を投じる方が当り前なのではないかと考える。民意を反映した訳だから…(良く理解してあげる)
『意味の無い反対票』は野党に任せておけば良い。
衆院選という回り道に時間と税金が使われた訳だがより良い方向に進むならなんら問題が有る訳ではない。こういう時のために大いに税金は使って欲しい。しかし、まだぐずぐずしている時は次回の参院選でしっかり国民が判断を下すだろう。以前よりずっと厳しい目での判断になる…。
今回の法案決定投票を受けて自民党造反議員の処分が決まるらしいがワシの意見は衆議院は徹底した処分に参議院は有る程度の処分で良いと考える…それは

More
[PR]

by usodaro-no1 | 2005-10-15 07:11 | あちゃ~

でっけェ台風

e0037152_11152966.jpgヨーロッパの洪水、中国の洪水、ニューオーリンズの巨大ハリケーンに依る水害。
これらの原因は、単純に雨がいっぱい降るからだ。その原因は…温暖化しかない!
海の温度高いから上昇気流によって大雨を降らせる雲が出来る。低気圧に取込まれ嵐となっていく。まだまだ二酸化炭素をいっぱい出しているから、当分温暖化は進むだろう。
エルニーニョのような一部の海域の温度上昇だけではきっと説明がつかない。もっと何か広範囲に広がる怖い謎が有りそうである。

多く雨が降るところもあれば乾いてるところも有る。程良い微妙なバランスで地球は成り立ってきた。それが、数年に何回かバランスを崩すとニュースになっていた。異常気象と言って。
だが、今はもう違う。これは異常でも何でもなく当り前の現象でこれからもっと急降下する勢いで、気象が悪化していく事は間違いない。南極の氷が溶け出して久しいが、あれもまた悪循環を生んでいる要因だ。気の遠くなる年月をかけて地球が冷えたり温まったりする宇宙規模的な自然現象ではない事が致命的だ。
人間が大気を破壊した故に起きている現象だ。とんでもなく速いスピードでバランスは崩れていくだろう。自然発火の山火事は増え益々二酸化炭素を放出し温暖化に拍車がかかり、南極の氷が溶け出し益々温暖化が進む。温暖化スパイラルだ。
早く手を打つべきだ。化石燃料の利用を兎に角減らさなければならない。今やらなければならない事をはやくやるべきだ。何故クジラを食べるな、なんてほざいてる立派(?)な国が牛の肉食いながら二酸化炭素いっぱい出してるのか訳分らん。爆弾もいっぱい落としてるし……
他にやる事いっぱい有るだろうに。変わった矛盾だらけの国だぜあの大国は。

大型のハリケーンのエネルギーもそのうち解明され公表されるだろう。何年か後には、あの規模が当り前になる日も遠くないんじゃないのか?
当然、わが国にやってくる台風もしかりだ。決して異常では無い。これが普通になってくる。
いくら危機管理だ、災害対策だと騒いでみても、その上を行く自然の猛威に掛かったら、人間なんてなす術もないはずだ。
自然に本気で逆襲される前に、温暖化ストップを世界規模で進めなくてはダメだ~。(≧▽≦;)アチャ
[PR]

by usodaro-no1 | 2005-09-02 02:37 | あちゃ~

気楽に行けるかァ~(怒)!

ワシは団塊の世代と呼ばれる年代よりも年齢は下だが、彼等の圧倒的パワーは認めてきた積もりだ。やはり、大人数の中で揉まれて来た先輩たちだ……と。
しかし、バブル崩壊以降リストラ風に煽られたせいかここ十数年は元気が無い。
学生運動バリバリの頃は有り余る元気もあったのだろうが、世の中変えようと本気で考えていたのだろう。その先輩連中が一般サラリーマンであれば定年を迎える。
皆、大人しく元気の無いことよ。
昔の元気は有る意味人数が圧倒的に多かったので、皆で渡れば怖く無い的なもんだったのか?時代を作って来たと胸張ってたのも今は思い出話なのか。……

More
[PR]

by usodaro-no1 | 2005-08-19 03:59 | あちゃ~